Entries

ラジオをお薦め

 僕の携帯電話の目覚ましは、朝6時40分にかかります。
 元ちとせの「空に咲く花」です。携帯電話の着曲と同じです。
空にも花が咲いたらいいな
君の見上げるあの空にも
傷ついて立ちすくむこころに
雨が降る時にも

という歌詞です。
 以前は0時過ぎまで起きていましたが、最近は11時が来たら布団に入って、本を読みながらの時間を楽しみながら過ごし、眠くなったら電灯のスイッチのヒモを引っ張って眠ります。

 朝3時過ぎ頃に一度起きて、パソコンのメールをチェックしたりブログの内容を考えたりしていると、再びウツラウツラとして眠ってしまいます。そしたら、「空に咲く花」の曲が流れて、すぐにラジオのスイッチを入れます。6時30分のラジオ体操の後に、ニュースが少しあって「ビジネス展望」が始まります。
 外泊している以外は、間違いなく聞く番組です。原発・農業問題・エネルギー・TPP・労働問題・経済問題・アベノミクス・中国経済などなど、テーマは多彩で時間は約10分少しですが、とても良い内容です。生でやっているとのことでした。

 コメンテーターは、だいたい3週間で同じ人に回ってくるのですが、僕のファンは同志社大学の浜矩子さん、慶応大学の金子勝さん、経済評論家の内橋克人さん、京都大学の諸富徹さんでしょうか。どちらかと言えば原発に賛成の立場の方だと思いますが、日本エネルギー経済研究所の十市勉さんの話しも参考になります。

 やむを得ないで聴かれない時は、毎週金曜日の夕方には1週間分をパソコンでまとめて聴くこともできます。1か月分くらいが保存されています。10分という時間も良いですし、ラジオはテレビと違って、それぞれのコメンテーターも結構自由に発言できているように思います。

 「ビジネス展望」が6時52分頃終わったら、「○月○日、今日は何の日」です。何年前の今日何が起こったか、ここから得られた知識は、職場に行った時や友人との飲み会の時などの話題にもなります。

 テレビは、目と耳という二つの神経というか臓器を使わなければなりませんが、ラジオは耳だけで十分です。耳に神経を集中することによって、その内容の理解力も強いと思います。

 この際、ラジオを見つめなおしてみようでは在りませんか。
 子どもの頃は、ラジオでドラマを聴いていました。「一丁目一番地」という番組、場面を想像することで、人それぞれの創造的なドラマになったように思います。
 大晦日の紅白歌合戦はラジオにしようかな。今年も、残り2か月ですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/81-91c77ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック