Entries

山本繁太郎山口県知事、緊急入院

 28日の夜遅く帰宅したら、「山口県知事山本繁太郎緊急入院、現在山口県が記者会見中」というFAXが入っていました。山本知事は昨年7月に実施された知事選挙で当選した人ですが、選挙中も体調を壊し、たぶん1日ほど選挙運動を休んだと思います。当選後も入院して、初登庁の日は病院から外出許可をもらって登庁。県議会の傍聴席から見る姿も、可哀相なほど悪そうな姿をしています。

 原発問題で名前が出ている知事の名前や年齢は、だいたい知っているつもりです。ここだけの話しですが、それぞれの知事の僕なりの感想を書いてみたいと思います。

北海道知事:高橋はるみ
 女性じゃあなくて女装知事と言ってます。僕は女性というのは、母性的に原発には反対だという幻想を持っておりました。しかし、彼女は原発賛成の急先鋒です。だから女装知事だとしています。

新潟県知事:泉田裕彦
 東京電力の広瀬社長に「話しがかみ合わないから、どうぞお引取りください」と言った時は、さすがと思いました。時々、泉田さんを「イズタさん」と呼び間違うことがあります。その訳が分かる人はツーです。(ヒントは原発ホワイトアウトにあります)

滋賀県知事:嘉田由紀子
 自分が思うほど、自分は有名人ではないと思うべきです。昨年の衆議院選挙の時、急ごしらえの新党結成の時、つくづくと思いました。

鳥取県知事:平井伸治
 テレビ好きの目立ちがり屋。パフォーマンスだけでは、政治はやっていけないでしょう。

島根県知事:溝口善兵衛
 名門官僚出身の人。あまり感想はありません。

山口県知事:山本繁太郎
 なじみの深い人です。県議会で睨みつけられました。やはり、「ノーパンしゃぶしゃぶ」です。国土交通省時代の話しです。

愛媛県知事:中村時広
 自称、イケメン知事です。「維新の会」の橋元大阪市長とも親しいので、その立場で自民党を嫌い、自民党から嫌われて欲しいものです。

ついでに、
中国電力社長:苅田知英
 なんといってもバーコードです。表情を表面に出さないし、隙を見せない感じの人だと思います。しかし、こういう人ほど変な趣味を持っているようにも思います。女装知事の高橋はるみと気が合うかも。

 苅田さんも山本繁太郎さんも、僕と同世代、同学年の年齢です。元新聞記者の友人が、「3人ともそれぞれの立場で活躍しているよねえー」と言いました。 
 同年齢の者として、どんなことを感じているのかが、だいたい分かるように思います。一言で表すと「身体と心のミスマッチ」です。何かにつけ、思うように身体が付いていきません。

 そういえば、11月3日は中学校の同窓会。卒業してから半世紀。久しぶりに会う同窓生から、この年齢の深層を探ってみたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/76-e522f90a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR