FC2ブログ

Entries

3月が始動

 週に二日ほど仕事をしている職場の前の道路、夕方5時から1車線がバス専用レーンになります。先週、仕事が終わって駅に向かって歩いていると、数か月ぶりに警察がバス専用レーンに入る自動車の取締りをやっていました。

 12月から2月初めくらいは、夕方5時過ぎると暗くなって違反車の現認(げんにん)が出来ないからでしょうか、取り締まりはやっていなかったように思います。

 久しぶりに取締りを再開したようで、その様子を視て「あー春になったんだー」と実感しました。変なことで春を感じる自分に、笑いました。皆さん、バス専用レーンには気を付けてくださいよ。

 3月といえば年度末、明日から大阪に行く用事があり、大阪に住んでいる実姉の家にでも泊まって久しぶりに話そうか思って電話をしたら、「今、ムチャ忙しい、土日も仕事をしている」と言われました。姉は「中小」というより「小」という方が適切なのですが、電気工事の会社を経営しています。姉の自慢は「関西、広しといえど、電気工事会社の女社長は私だけ」というものです。今日、3月2日が76歳の誕生日です。

 以前勤めていた会社の何人かが、この3月末で退職するという連絡が入りました。60歳で退職するというのは少ないようですが、65歳の最後まで勤めた人、それまでに辞める人など様ざまですが、「一杯やろう」という連絡が頻発します。

 裁判官も年度末ということで、転勤前に判決を出しておこうと思うのか、原発がらみの裁判も数件判決が出るようです。京都地裁での「福島原発震災避難者訴訟」も3月に判決です。沖縄の山城さんの判決も3月14日ということだそうです。

 週二日ほど勤めているという職場、若い人がよく辞める職場です。「お世話になりました。来週で辞めます」という言葉を聞くと、本当に悲しく「どうしてー」と思います。

 若い人が長続きしないこと、長く勤めればよいということではありませんが、少子高齢化、人で不足という今、今ほど「人材」が大切な時代はないと思うのですが。

 三菱自動車、日産自動車、神戸製鋼、スバル、三菱マテリアル、東レ、宇部興産、そしてこの度の新幹線のぞみ号の台車をつくった川崎重工業、これらの製造業の信頼の失墜には、この国の仕組みの根本的な人材育成のプロセスというか、造る部門と儲けの部門のかい離、結びつきの無さを感じるのです。中国電力も低レベル放射性廃棄物の問題で不正事件を起こしたことは、忘れません。しかし、他社でも頻発するから、その分「痛手」も少なくなるようですね。馬鹿げた話しです。

 
営業をする人は、騙しても、誤魔化してもという考えで、売上げだけ、数字だけが最重要、一方で造る側にはやはり「人材不足」を感じざるを得ません。

 人材は一朝一夕で出来るものではありません。このことを経営者たちは本気で考えて欲しいものです。

 3月を迎え思い付きを、だらだらと書いてしまいました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/627-e97aa0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック