Entries

同窓会の準備

 昨日、今年11月24日に予定している中学校の古希同窓会準備のために、各クラスの幹事をしている人が集まって、幹事会を行いました。

 幹事会といっても会議は約30分、後は飲み食べながらの懇談です。会場は同級生がやっている「楽食」という名の食堂。どうせやるのなら、知らない店でやるより、いつもこの店でやることにしています。

 1964年・昭和39年卒業、五日市中学校の卒業生は計333人、戦後のベビーブームの子どもたちです。A組からG組までの7クラスあり、平均1クラス47人となります。前回の65歳の時の記録を見ると、住所が分かる250人に案内を送り、その内83人から出席の返事があったことになっています。

 ちなみに僕は同窓会実行委員長という役ですが、事務局をしてくれている人がとても几帳面で、ほとんどの役をやってくれます。

 当時は広島県佐伯郡五日市町といいました。今は広島市佐伯区ですが、小学校1年生の頃だと思いますが、五日市町・石内村・河内村・八幡村などが合併して大五日市町になったのです。「石内、河内がみんな出て大五日市の町づくり…」という歌が唄われたのを思い出します。中学校から南側の臨むと一面に田んぼと畑で、国鉄の列車が通るのが見えました。

 言うまでもないことですが、同窓生というのは減ることはあっても増えることは無いので、11月24日には何人集まってくれるか、どんな感じだろうかと今から楽しみです。

 60歳の時の還暦同窓会では、仕事の話しや子ども、孫の話しが多かったようですが、最近は健康のこと、高齢になっている親の介護のこと、結婚していない息子や娘の話しが多いように思います。まあー親が存在しているというのは僕にとっては羨ましい限りです。

 若い頃は東京や大阪、中には外国で働いていた人もいましたが、70歳が近くなると、Uターンして戻ってくる人もいます。

 手もとに、これは朝日新聞の2015年6月29日の記事ですが、同窓会アンケートというのがありました。その中で「一番楽しいのはいつの同窓会?」という設問では、一番は圧倒的に中学校、二番目は高校、そして小学校、大学・専門学校と続きます。

 そして、「同窓会で『不愉快だ』と感じたことは?」の設問結果を見て、大いに頷きました。1番は「今の自慢話を延々とされた」、以下「しつこく携帯の番号を聞かれた」、「一人の異性がべったりついて離れてくれなかった」、「セクハラに近いことをされた」、「話しかけたのに無視された」、「飲めないのにお酒を強要された」、「その他」にと続きます。とても興味深いデータでしたので、皆さんもぜひとも参考にしてください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/623-a542461b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック