Entries

ご無沙汰しています

 なんともご無沙汰しています。この5月、本当に多忙でした。月曜日と木曜日に仕事をしているということもありますが、ゆっくりと自宅に居るのは、今日だけという感じです。どんなことをしていたのかということを簡単に伝えておきます。

 修学旅行のシーズンです。特にこの時期は中学校生が多く、全国から平和公園を訪れる生徒たちに碑めぐり案内をした回数が3回です。31日も予定が入っています。もちろん1日中やる訳ではありませんが、案内の中味よりも訪れる学校の情報やその地域のことなどを調べるなどの準備をします。この年齢になったら、中学生くらいの人と話すというのは新鮮な経験ですから、楽しいことです。

 学習会の講師もありました。緊張するというのはないのですが、新しい情報を提供するために新聞だけでなく政府機関のホームページや、情報紙を見ます。どうしてもその日まで、他のことをやるという余裕が持てない性格です。

 町内会の用事、この4月から地域の町内会の副会長になって、町内会にそれなりに新しい風を吹き込みたいという気概でやっています。「なんでもやりたがり屋」と言われるかもしれませんが、このままでは世話をする人がいないということで、町内会解散という状況にありました。

 どうしても書かなければならない原稿も3本ありました。ニューズレターのコラム、連載原稿などです。

 そして熊本へ行きました。俳優の中村敦夫さんが台本・主演をされる朗読劇「線量計が鳴る」というのを広島市でも行う準備をしており、熊本への公演を下見に行きました。とても良い内容で、広島市公演も成功させたいと覚悟をしました。中村さんは尊敬する兄貴という方です。

 昨日は広島市山根町にある広島朝鮮学園の公開授業に誘われ、行ってきました。子どもたちはみんな元気です。安倍政権により朝鮮学校への補助金が打ち切られ、たいへんな状況に置かれています。公開授業の後は、「朝鮮学校差別の歴史と現在」というタイトルで、在日本朝鮮人人権協会の方からの講演を聞き、子どもたちと一緒に食事をしました。カレーライスにヨーグルト、ゼリー、もちろんキムチもありました。キムチはたくさん食べてしまいました。

 朝鮮学園を維持するために、「力のある者は力を、金のある者は金を、知識のある者は知識を!」というスローガンで頑張っています。ある教室の壁面に、金子みすずの詩、「みんなちがってみんないい」という文を書いたものが貼ってありました。その通りですね。

 まあそんな感じで、自分から忙しくしているというような部分もありますが、元気ではありますので「ご安心」ください。6月は株主総会のシーズンなので、これもボチボチと準備を始めます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/578-79409db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック