Entries

修学旅行シーズンが始まりました

 新学期、春本番とともに修学旅行シーズンが始まりました。修学旅行生らに広島平和公園を中心にした碑めぐり案内を頼まれて、させてもらっています。

 いよいよ明日が今シーズン最初の案内となりました。今月だけで4回の予定が入っています。

 今月はすべて中学生ですが、平和公園には全国からやってきます。5~6月は主に中学生が多く、秋になると高校生が多くなります。だいたい10人~15人くらいを一グループで案内するのですが、明日がシーズン最初ということで、改めて案内コースの確認などをしておりました。

 最近は、旅行会社の行程の中に碑めぐりが組み込まれているので、どうしても時間が短いという傾向です。時間が短いと困るのは、第一に初めての生徒らとの「通じる人間関係」を作ることが難しいことです。

 会ってすぐに、この碑は「ああだ、こうだ」と説明するのは僕の性格に合いません。だからどうしても、自分を分かってもらい、聴いてくれる生徒たちも知りたいということからやろうとすると、どうしても時間が足りません。もちろん碑めぐりも、短時間では到底無理な部分もありますし、生徒たちの感想も聞きたいしという感じです。

 だから今年から、僕の方でその学校のホームページを見ておくことにしました。ホームページでは、「いよいよ修学旅行だ!」という書き出しで、新幹線に乗る練習をしたとも書いてありました。明日は午前5時過ぎに学校へ集合だそうです。

 こんなに早く学校へ来て、広島市までやって来て平和公園の碑めぐりをして(させられて)、「可哀想に」と声が出ました。そうなると少しでも、思い出に残る内容にしなければと、これまたプレッシャーです。

 中学生だけではありませんが、生徒たちは本当に「カワイイ」ですよ。もちろん「アレタ」生徒に出会うこともありますが、それはそれでまた「良し」です。

 大人になった時、「中学校の修学旅行で広島の平和公園に行った。面白いおじさんが、大きな声で案内してくれたなあー」ということを、ちょっとでも思い出してくれたら、それで幸いです。出来ればその時に、自分の夫や妻と、子どもたちと、平和公園に来て思い出して欲しいですね。

 修学旅行とはまったく関係ありませんが、面白い川柳というかそんな言葉を見つけました。どうしても皆さんへ伝えたくて書いておきます。

今夜から ゆっくり寝れる 自己破産

 笑ってしまいましたし、まずもって「ら抜き言葉」が良いし、この開き直りが気に入りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/577-1641024e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR