Entries

元気に仕事をしています

 少しご無沙汰でした。今月から週2日ですが仕事をしています。このことはお知らせしたと思いますが、といってもまだ4日しか行ってません。来月からは原則的には月曜日と水曜日を固定する予定にしています。

 仕事の内容は、病院内にある精神科デイケアセンターでの「送迎及び精神科デイケア業務」となっており、とても気に入ってます。こういう仕事を経験してみたいなあーと思っていた時に、誘いがあったのです。

 僕は会社勤めをしていた時、会社員としての仕事と主に反原発運動の「二足のわらじ」を履いてきました。それが65歳で会社員を退職したら「一足」になったのですが、どうも精神的にアンバランスという気持ちを持っていました。

 活動に専念できて良いだろうと思われるかも知れませんが、仕事世界に身を置きながら、活動をするというのが僕のスタンスでした。65歳の時、大手のマンション管理会社の人から「うちの会社の渉外部で仕事をしないか」との声もあったのですが、これは相当にキツイ感じだったので断っていました。

 今、出勤の日は朝6時10分起床で、近くのJR駅7時25分に乗るのですが、毎日約1万3千歩を歩きます。最近メタボ傾向で取りたいと思っていたので、とりあえず3か月後のデータを期待しています。

 デイケア―に来られる方は、患者さんとは言わないで、お客さん(様)と呼びます。うつ病とか統合失調症、精神分裂症、アルコール中毒という方が多いようですが、どうも○○症とか○○病というように病気を決めつけて言うことに疑問を持っていました。

 誰だって、うつ状態は在るしトーシツ状態もあるし、分裂状況もあります。回答は一つしかない、一つだけで選ぶという小学校から大学までの試験教育が反映しているのでしょうかね。ほとんど多くの人は、こういう精神状況の中をクルクルと回りながら、日々を過ごしているのではないでしょうか。

 まだ4日間ですが、お客さんからいろいろな悩みの相談もありました。確定申告のこと、電器のLED化に関すること、人間関係、家族に買って帰りたいお菓子のこと、どれも僕たち「健常者???」とその根底は全く同じだと確信しました。

 朝、夕は送迎ということでワゴン車に乗るのですが、行くところ行くところで同業者の車を見かけます。乗っているのは車いすの人、食事の介助が必要な人などさまざまだと思いますが、これからの時代このような仕事の需要はどんどんと増えていくでしょうね。とても大切な仕事ですから、やっぱり働く人の待遇の改善が必要だとも思います。

 送迎だけをしている人は、午前中の2時間半くらいと午後もそれくらいの時間を働いている、それも施設から近いところに住んでいる比較的高齢者が多いようです。1日中働いている学校を卒業したばかりのような若い人には、やはり働きがいを持ってもらうためにも、待遇改善が大切だと思いました。

 休憩時間に、たぶん国家資格試験を受けるための受験勉強をしている若い人がいました。頑張って合格して欲しいなあーと、心の中で声援を送りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/560-2b99bff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック