Entries

東京都知事選挙

 東京都知事選挙、投票締め切りとともに小池百合子さんの当選が決まりましたね。自公の増田候補が当選するよりも、良かったという感想です。小池さんが増田さんよりも良いとか、悪いとかという話しは別にしてもです。

 もちろん、小池さんが後から自民党に取り込まれて、「追加公認」というようになる可能性があるにしても。とりあえずは、増田さんより良かったという気持ちです。もちろん増田さんは小池さんよりも、地方自治経験は豊富だとしてもです。

 今のこの気持ち、しかし何よりも民進党に言いたい言葉です。宇都宮健児さんでは民進党が押せないということで、宇都宮さん自らが立候補を見送り、知名度が高いということと、「顔」で鳥越さんに決めたのですし、その点で野党のみんなは民進党に譲歩したのでしょうけど、民進の「本気度」はほとんど感じ取られませんでした。

 民進には、鳥越さんという候補を決めるのが到達点だったようにしか思えないのです。一方で社共には、本当は宇都宮さんが良かったのだけどという本音が在るでしょうし、妥協の産物で鳥越さんになったのでしょうから。

 「後出しジャンケン」の鳥越さんで駄々をこねた民進には、大きな責任があると思います、参議院選挙直後で無かったら、民進は増田さんを推していたと思いますし、そういう意味では増田さんの落選は民進への批判だと思います。民進はここまで責任を感じる必要があると思います。増田さんでも「良いわ!」と本音で思っていたのはミエミエでしたから。

 政治家ならこういう流れは読めてシカリだと、僕はこのブログにも書いたことがあります。あの「舛添辞め辞めコール」は2か月早いと、僕はコールが高まった時点で思っていました。

 しかし小池さんに対し、石原慎太郎が「大年増の厚化粧が」と言ったという事、彼女は僕よりも3歳若いのです。こういう発言は、「右だろうが左だろうが」「男だろうが女だろうが」「若かろうが高齢者だろうが」ほっておいてはならない問題でしょう。

 小池さん、知事になったら都議会を解散させると公約していましたから、すぐに実行して欲しいですね。時間が経てば難しくなるのは間違いないと思いますし、二度言いますが自民に取り込まれる可能性が高いのですから。

 まあ、この間の二人の知事は任期を全うしていないのですから、2~3年後にまた都知事選挙があるかも知れませんし、そうなれば東京オリンピックには誰が都知事として参加するのでしょうかね。

 言っておきますが、2020年の東京オリンピックは辞退するべきだと思っています。まずは福島原発事故の解決が最重要です。本当にきれいになった日本で開催されるべきでしょう。そうなるのは、後何年先でしょうかね。50年?100年?、きれいになっていれば良いが…???

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/493-af7a4bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR