Entries

多忙な中の暇な日

 今月の初めから休みの取れない多忙な日が続いていましたが、今日は久しぶりに用事の無い日になりました。それも朝から強い雨で、大好きな草抜きも出来ないしゴミ出しをしたら、まずは校正を頼まれている被爆体験記をチェックしていました。

 校正ですから、じっくりと「てにおは」も含めて読んでいました。一日、二日で出来るものではありませんから、お昼までという終了時間を決めてやりました。この前から暇な時間にはやっていたのですが、300ページくらいの物の、やっと半分くらいが終わったでしょうか。改めて原爆被害の実態に近づいたような気持ちになりました。

 それが終わってからは何通かの案内手紙を書いて、28日に開催される中国電力の株主総会への質問書の最終チェックをしました。封筒に入れて表に「=定時株主総会質問書=」と赤ペンで書いて準備万端、16時20分の郵便ポストの回収時刻までには投函する予定です。

 そして部屋の中の大掃除をすることにしました。自分で一番適切な表現だと思っているのですが、僕の部屋は「高校の体育系男子部活クラブの、汗臭い部室」というのがピッタリです。このことを友人に話したら、最近の部室はキレイだと指摘されました。

 大掃除をしたのは、明日某新聞社の記者が取材のために山口県からやって来るからです。こういうことが無いと、部屋の掃除は原則的に行わないことにしています。取材を含めて僕の部屋には来客が多い方ですが、来た人は、ほとんどが「キレイに整理されていますねー」と言います。ほとんどが紙類の資料ですが、区分けの出来ない物は、大きな袋に入れて別の部屋に一時引っ越しをさせます。

 今夜は娘を迎えに行く日ですから、お酒も飲まないで夜はいつもの新聞切り抜き、そしてKindleの電子書籍で本を読むことにしています。Kindleは2年前に仕事を完全退職した時に子どもらがプレゼントしてくれた物です。最初は使いこなせなくて引出しに入ったままでしたが、取扱い説明書を読んでやっと使えるようになりました。

 今読んでいるのは、浅田次郎著の「終わらない夏」というものです。戦争の中の悲惨な暮らしと、庶民の意識や考えを書いています。徴兵に取られた若者も戦争なんか行きたくない、息子を徴兵に取られた親の悲しみなどを書いています。上・中・下の大作ですが、いよいよ下巻の真ん中くらいです。

 もう終戦の日を迎えたのですが、千島列島の最北端の占守島(しゅむしゅとう)に残された兵士らが、8月18日に参戦したソ連との間で悲惨な事件が起こるはずです。

 「占守島の戦い」として知っている人もあると思いますが、怖くてここらで読むのを中止しようかとも思っています。こんなことを思いながら、このブログを書いていましたが、下から「そろそろ扇風機を出しておいて~」という声が聞こえました。ということで、ここらで失礼します。バイ!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/476-31841a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック