Entries

福島みずほさん

 参議院選挙の投票日まで、残り1か月と1日になりました。ブログに選挙のことを書くことは、特段の理由は無いのですが少し遠慮していました。でも「背に腹は返られるぬ」という思いで書くことにしました。

 僕は「福島みずほを国会に送ろう広島応援団」の応援団長をしています。僕が福島みずほさんと知り合いになったのは、もう20年近く前だと思います。

 福島さんというよりも、彼女の連れ合いというかパートナーというか夫というか、弁護士の海渡雄一さんとの方が早かったと思います。海渡さんは各地の原発を止めるための裁判や、福島原発事故にからむ東京電力役員への刑事責任を問う裁判の弁護士として頑張っています。

 福島みずほさんは、この度の参議院選挙に4度目の立候補をします。是非とも当選して欲しいために、昨年の5月に福島さんに広島市へ来てもらい「福島みずほを国会に送ろう広島応援団」というのを結成しました。団員は120名少しで広島県内が主なメンバーです。

 僕たちの活動では、国の役所である経済産業省や、復興庁、原子力規制委員会、文部科学省などへ要請や交渉に行くことがあるのですが、いつもその橋渡しというか行動にも加わってくれるのが福島さんです。

 たぶん様ざまな課題の平和・環境保全などの運動をしている人は、福島さんにお世話になっていると思います。

 社民党は社会党時代からの長い歴史の中で、主に労働組合に支えられてきた政党であり多くの国会議員も「出身労組」というのがありました。それが労働組合のほとんどが、民主党から現在は民進党になっている政党を支持するようになり、社民党はというより福島みずほさんを支持・応援してくれるのは市民運動団体や、一人一人の方になりました。

 僕が福島さんを応援するのは、少数政党の中にあっても最大限の可能性と希望を持って頑張っているところです。「山椒は小粒でもピリリと辛い」という言葉がありますが、そんな存在だと思っています。

 その福島みずほさんが、明日10日金曜日に広島県の次の2か所で街頭宣伝をします。是非とも来て欲しいとの皆さんへのお願いです。

 福山市:16時30分~17時20分 JR福山駅前の「釣り人の像」前
 広島市:18時00分~19時15分 広島市本通り電停そば 洋服の「青 山」前
です。

 僕の好きな言葉に次の二つがあります。この気持ちで選挙戦を頑張りたいと思っています。
 【長野県上田市安楽寺で見つけた書より】
 本気ですれば、大抵のことができる。
 本気ですれば、何でもおもしろい。
 本気でしていると、誰かが助けてくれる。

 【佐藤一斎著:言志録より】
 若くして学べば壮にして為すなり。壮にして
 学べば老いて衰えず。老いて学べば死して朽ちず。

 下の言葉、安倍晋三が言っている「一億総活躍社会」のスローガンのようですが、違いますからね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/473-92ace37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR