Entries

政治家、人間が分からなくなった

 もうずいぶん前だと思いますが、テレビ朝日系列の報道ステーションに出ていた丸川珠代さんのファンでした。東京大学経済学部卒の才女だということで、「頭が良いんだろうなあー」と、それだけで思ったものでした。それが、あの1ミリシーベルト発言でがっくりです。「言葉足らず」の言いわけは出来ないでしょう、だってニュース番組のキャスターだったのですから。

 「行列のできる法律相談…」というテレビ番組だったと思いますが、丸山和也さんのテレビの中で話すコメントは、歯切れがあって小気味よく感じたものでした。大阪のヤンチャ坊主よりも教養が在りそうでした。その丸山議員のオバマ米大統領を念頭にした「黒人の血を引く。奴隷ですよ」などの発言、発言後も開き直るあの態度、「私はマーチン・ルーサー・キングを尊敬している」には、「だから奴隷との発言がどうなるのか」と言いたくなります。今の時代、一国の政治家の発言はすぐに世界中に拡散する時代、オバマ大統領はどう思うでしょうかね。まあー米国にもトランプのような男もいますから。

 政治家の考えられないような発言、数えきれないという感じですね。そして参議院選挙の候補者となりそうな音楽タレント、京都の補欠選挙に名前が挙がっている水泳選手。先日上京することがあり、参議院議員会館に行ったのですが、議員会館の議員名簿一覧を見ていたら、元タレントやスポーツ選手といった有名人の名が連なっていました。

 国家公安委員長などになった河野太郎さん、一昨年広島で会うことがあり話しを交わしました。自民党内に所属しながら反原発を主張する議員として、憧れとともに尊敬の気持ちさえ持っていたものです。その河野さんが大臣になったら「これまでの発言などは封印する」という意味のことを言ったと思います。 

 解らなくもないではありませんが、これも政治家不信、人間不信になる理由です。そこまでして大臣になりたいのかと思います。

 2016年になって株価が大きく下がり、まさに乱高下という状況ですが、僕たちの年金積立金を株式購入に使うという、大博打を行った安倍晋三くん。株価が下がったら年金を下げるという意味の発言、アホノミクスの結果ですが、自分がやった博打のツケを年金生活者に負わすということはないでしょう。

 多くの市民は年金基金を株式購入に充てることに反対していました。本末転倒という思いで危険性を指摘していたと思います。

 そして、最近嫌な気持ちになることに奨学金制度があります。お金の無い学生が、大学で勉強するために頼りになるのが奨学金だったと思います。社会人になったら、借りた奨学金はゆっくりと返済していけば良いものだと思っていました。しかし僕の知識不足でしたが、今は奨学金というより教育ローンだそうです。借りたお金に金利がかかり、社会人になった若者を苦しめているのです。払わないと裁判を起こされることもあるそうです。もちろん借りたお金を返済しなくて良いとは言いません。でも払える範囲で返済していけば良いのではないでしょうか。こんなことで意地悪になることはないと思います。

 僕は高校を卒業した時、自転車で山口県田布施町の八海(やかい)事件現場へ行き、一晩キャンプをしたことがあります。大した距離は無いのですが、今でも強い思い出です。大げさですが、それからの僕の人生に強い影響を与えました。

 若い人が貧乏旅行をしたり、自分の将来を決めるために回り道をするのは当然のことでしょうし大切なことだと思います。それが、迫られる奨学金返済のためにブラックで働いたりすることは、社会のためにも損失だと思います。

 最後に、皆さんにご心配を掛けていましたが、上関町祝島が昨年12月末から無医地区になっていた問題、この度40歳代の医者が週2回ですが診療してくださることになりました。常勤してくださるのが希望でしたが、とりあえずヤレヤレほっとしています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/434-41f9fadf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック