Entries

今日の東京市場

 資金が有る訳が有りませんが、株価の動きを趣味のように毎日見ています。

 今日の東京証券取引市場(東京市場)で、今朝の始まりに一時、ALSOK(総合警備保障)の株がストップ高となりました。金曜日の終値が1860円で今朝は2260円までの上昇です。400円高です。
 ちなみに、セコム、日本駐車場開発も大きく値を上げています。

 オリンピックの東京開催が決まったら、この株は上昇するだろうと読んでいました。先週の金曜日に100株購入していたら、ほんの30分で4万円儲けたことになります。

 なぜオリンピックとALSOKかと思われるかも知れませんが、オリンピックは警備会社の儲けのチャンスなのです。もうすぐ9・11がやってきますが、9・11以降、警備会社の株価は上がりました。オリンピックも、警備ビジネスの儲けチャンスなのです。公共輸送ルート、電車、空港、検問所の監視カメラはオリンピック決定でますますやりたい放題になることが予想されます。

 北京オリンピックでは、警備名目で130億ドルが使われたと言われてます。

 東京では、ほぼどの地でも監視カメラによる監視が行き届いていると言われますが、ますます浸透することが懸念されます。

 犯罪防止、テロ対策、選手や外国要人の保護を名目にしますが、国民のプライバシーを犯すことになります。

 「秘密保護法」、監視カメラ、情報管理、一見正当と思われる理由で、戦前のような管理社会になることはお断りしたいです。そんなことなら、オリンピックなんていらないと思うのですが。

 株で儲けたいと思っている方、どうぞご相談下さい。ただし責任は決して持ちませんから。
 
 2011年3月11日の東京電力株の終値、たぶん2121円だったと思います。
 それが、見る見る間に500円以下となりました。株価について、「山有れば、谷有り。谷有れば、山有り」と言いますが、東京電力の山は今世紀は無理でしょう。それより前に破綻させるべきでしょう。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/40-653c2a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR