Entries

終戦記念日ですね

 15日は、「終戦記念日」ですね。

 いつも思うのですが、この国の決断力の悪さです。さかのぼれば、1945年3月10日から始まった東京大空襲、10万人以上の人が亡くなり、この時点で敗戦は確実になったと思うのです。そして、7月26日のポツダム宣言の発表。そして、ヒロシマ、ナガサキです。
 ここまでやられても、決断できない。

 そして、ナガサキ後も続けられた、空襲。8月10日、花巻空襲、熊本空襲。11日、久留米空襲。13日、長野空襲。14日、岩国空襲、光市空襲。14日、小田原空襲、土崎空襲。

 もっとむかつくのは、特攻隊です。若い人が知らない方があるかも知れませんが、死が間違い無しで、敵を目指して体当たりすることです。戦争という死は、もちろん悲惨であり許せない死です。

 では有りますが、なぜ1945年8月14日に、日本国はポツダム宣言の受諾を決定。15日は、「玉音放送」となり、終戦が決定するのですが、なぜ8月16日に特攻隊を出撃させてしまったのでしょうか。

 この優柔不断さ、決めない、いい加減さ。そして、16日の出撃を、「戦死」と認めさせるために、15日の突入としたことの「データ改ざん」

 何とも、何とも許せないことです。

 天皇は、「自分の命はどうなっても構わないが、三種の神器だけは守って欲しい」と言ったとか。三種の神器とは、天皇家に引き継がれている、鏡、玉、剣だそうです。

 決めない政治、福島原発事故の政府対応と全く変わりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/24-8b4f7e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック