Entries

雷と大雨でした。

 19日の夜から20日の早朝にかけての大雨で、広島市内が大きな被害を受けました。さっきのテレビニュースでは、死者・行方不明者が90人を超えると言ってます。たいへんな災害です。何人かの方から心配メールや電話を頂いていますが、僕の住んでいる佐伯区には被害の報告は出ていません。

 19日の夜は会議をしていました。ときおり大雨が降ったと思うと、静かになるというような異様な状態の繰り返しのような天候でした。帰宅中もそんな繰り返しでしたが、JRの電車はゆっくりと走っていました。この時点で広島市内に中心部は、そんなに強いという感じではありませんでしたが、わが家の近くでは大きな水溜りが出来ていました。

 帰宅したのは、午後9時近くだったと思います。雷は少し離れたところからという感じで、光と音が交錯していました。この繰り返しとともに、時折り大雨が降り始めました。そんな状況でしたが、11時過ぎには熟睡の域に入りました。

 そして早朝、いつものようにラジオのスィッチを入れたら大災害が発生しているというニュースです。大被害が起こった安佐南区・安佐北区にも何人かの友人や知人がいます。電話をしたりメールをして被害を聞いていますが、今のところみなさん生きていました。田んぼが流されたという人がいましたが、少しホッとしました。

 今年の日本列島は、直撃する台風も多いようですが、広島というところは余り大きな被害を受けないところだと思っていました。だからといって甘くみるところや、緊張感が少ないというのもあるかも知れませんが、山のふもとまで宅地開発が進む状況を見ていますと、こんな事態が起こることは心配されていたとも思います。

 1999年の6月だと思いますが、僕の住んでいる佐伯区も大雨が降り何人かの死者が出るという被害があったのを思い出します。株主総会の日だったからよく覚えています。

 それにしても、8月も終わりが近づいているのに梅雨の末期のような天気図が続いているようです。今夜は友人ら数人とビアガーデンに行く予定にしていましたが、中止にしました。ビアガーデンも屋外プールもあがったりでしょうね。

 地球の温暖化が原因だろうとか、それに起因する異常気象とも考えられますが、そんな理由をウンヌンする前に、被災地の復興と行方不明者の無事なる発見を願っています。亡くなられた人のご冥福も祈ります。

 近いところでこんな大きな災害が起こると、そのことを特に強く感じます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/229-fc6ae78d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR