Entries

お盆週間

 9日から16日まで、予定を入れずに過ごしておりました。最初は9日に今年の8・6総括と終了後に打ち上げ会を予定していましたが、台風の影響が心配だったので中止・延期としていました。

 この間、墓参り・レンタルDVDでの映画鑑賞・近くのスポーツセンターで体力アップのまね事などで過ごしました。墓は呉市の倉橋島と、自宅から歩いて10分くらいのお寺にあります。レンタルDVDでは、「鉄道員(ポッポヤ)」「あなたへ」を観ていました。どちらも映画館で観たものですが、何度も観てウルルンときています。
 このような旧作DVDは一つ150円プラス消費税、60歳以上の老人には金曜日に借りにいくと一本は無料というサービスがあります。だから昨日は、次の物を借りてきました。「きけ、わだつみの声」と「ホタル」です。織田裕二、緒形直人が主演した「きけ、わだつみの声」は、祝島でロケショーンがされました。祝島の人たちもエキストラとして出演していますので、ぜひ興味のある方は観て欲しいと思います。比較的最近の高倉健作品が好きです。

 スポーツセンターでは、マシーンを使っての運動とプールでスイミングです。スイミングはこの1週間で3回通いましたが、内2回は4歳の孫と一緒ですから、孫守りが主な役目になりました。

 それにしても今のところ今年の夏は、夏らしくありませんね。雨が多いし日照時間が極端に短いし、やはり地球温暖化に伴う異常気象としか考えられません。日照不足は野菜の値段に影響しますし、秋のお米の収穫に影響を及ぼすのではと心配です。

 日照不足は電気の使用量に影響してきます。カッーと暑くないと、使用量は低くなります。今年の最大使用電力量は、今のところ7月25日午後に達成した1061万kwです。中国電力は1096万~1201万kwを想定していましたから、少なく推移しています。ちなみに猛暑・酷暑ともいわれた昨年は8月22日の1112万kwですから、それよりも低い値です。

 お盆明けがどのような動きになるかも知れませんが、天気予報ではまたもや雨模様ですから、このまま秋になるのでしょうか。湿度が高いというのもつらいものですが、湿度対策での電気使用量は大きく伸びない傾向に動きます。

 中国電力のホームページ上には、毎日「天気予報」というのが出ます。昨日の最高値は750万kwでした。お盆明けになる来週月曜日は、880万kwを予想しています。普通の夏なら考えられない低い値です。
 「天気予報」には、「安定的に供給できる見通しです」と書いていました。中国電力の本音は「節電など考えずに、どんどんと使ってください」だと思います。ついでに「わが社は電気を売って儲けているのですから。こんな数字だと原発再稼動という理由が無くなりますから」と書けば、素直だと思うのですがね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/227-c4ed7654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック