Entries

長崎に行ってきました

 長崎・原爆の日が終わった翌10日、長崎に行っておりました。長崎のピースミュージアムというところで、写真家の吉田敬三さんが、被爆二世写真展を開催していて、10日に写真に出ていただいた人たちの集りをやるからという連絡を受けたからです。

 JR長崎駅についたら、テレビカメラ2台と新聞社と思われるカメラマンがお迎え。なんの事かと思ったら、帰省のニュースの撮影でした。長崎では、原爆の日が終われば、帰省の時となるようです。そう言えば、博多から長崎までの、かもめ号の座席指定はいっぱいでした。このかもめ号、横揺れが大きくどうしても苦手です。

 長崎に行ったのには、もう一つの理由がありました。それは、広島にいた毎日新聞のHさんが、昨年長崎に転勤になり、ちゃんぽん、皿うどんでも食べようやー、ということになった事。そして読売新聞のNさんが、広島から大阪、そして福井と転勤した後、退職して長崎に戻ったこと、これらの人との再会でした。

 長崎も広島同様、三菱が大きな力を持っている町です。企業規模は広島以上です。長崎では、兵器も作っています。まさに、三菱にとって国は大得意様です。

 軍艦を製造して、その進水の式の日には、防衛省の政務官クラスの役人がやって来るそうです。その時に、政務官が歩くところに、三菱は赤じゅうたんを敷くそうです。たかが、政務官です。でも、繰り返しになりますが、三菱にとっては、たぶん何十億円を超える大得意様ですから、そうするのでしょうけど。軍艦を作る、その費用は当然に税金ですよね。なんとも、なんともムカツクことです。

 そんな長崎ですが、平和宣言では広島より進んでいる。不思議な思いでした。

 夜は、長崎中華街で念願の、ちゃんぽんと皿うどんを食べました。やっぱり美味しい。これなら、二人前食べられます。
 子どもたちの土産もちゃんぽん、皿うどん。

 広島に来た人から、「お好み焼の美味しい店を教えて」と訊ねられることが多いのですが、その気持ちよーく分かります。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/21-1f89a1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック