Entries

3月末で退職すると申し出た知人

 仕事上の知り合いが、こっそりと電話をかけてきました。この人は、僕よりも5歳くらい若い人です。
「3月末で退職することにしました」と。

 この職場、何かにつけメンタルヘルス、メンタルヘルスというところです。と言うことは、心の病に苦しんでいる人が多いということでもあります。この知人も、過去に「うつ病」に苦しみ、自らから役付きを降りた人です。僕は、最近この知人から、「調子が悪い」ということを何度も聞かされていました。その人が、「退職したい」と上司に言ったのです。

「 辞めるという結論を出す前に、もう一度考えたら?ゆっくり休んで考えたら!辞めるのはいつでも出来ることだから」と僕は話しました。こう言うのが精一杯です。

 上司である課長も、休暇を取ることや、仕事の担務変更も含めて、話し合ったようです。でも、この人の「決意」は固いようでした。退職届けを受け付けないという荒療法もあるとは思いますが、退職の決意は固いようです。

 この会社は、メンタルヘルス対策を職場ぐるみで取り組んでいるのです。

 人間には、良い時、悪い時。そういう山や谷が在るものです。波風が在るものです。だから人間なのです。それを支えるのが、周りの人たちの暖かい心だと思うのですが。

 友人に心療内科を開業している人がいます。この友人に、「病院に来る人で、最も多い病気は?」と尋ねたことがあります。彼は、即座に「うつ病。そして適応障害の人」と話しました。最近は特に若い人で、適応障害に苦しんでいる人が多いそうです。学校や、職場に馴染めないという人です。この友人、こういう病気の治療をしている病院の院長ですが、自身が「うつ病」に苦しんでいたことがあるのですから。

 「省ちゃんには、心の病は無いだろうねえー」と、この前、誰かと飲んだ時、その人は話かけました。僕は笑っていましたが、まったく縁の無いことも無いのですよ。

 焦らず、ゆっくり考えて、今、考える余裕も起こらないのなら、それが起こるまでボーとしていても良いのではないでしょうか。何とかして働く方向に戻って欲しいのですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/126-631c2f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック