Entries

誕生日でした

 昨日は、山本繁太郎山口県知事が辞職ということでブログを書きましたが、僕の誕生日でもありました。1949年1月8日ですから、満65歳になったのです。

 人間は、年数を重ねるだけで成長するものでは無いということを、つくづく感じています。やはり成長させてもらうのは、多くの人間関係だと思っています。

 僕の場合、今取り組んでいる原発に反対する運動を通じて、多くの人間関係を作っているつもりですし、職場という場での人間関係とのバランスの中で、大人にさせてもらったと感謝してもいます。面倒な人間関係など関わりの無いような、無人島にでも生活するというのも一つの考えですが、それが果たして幸せか否かは、疑問ですね。

 その中で実感することは、どんな立場にいようとも、多くの人たちが、福島原発事故やエネルギー問題には相当に関心を持っているということです。立場上などの理由から、表立って何か行動を起こすことは出来ない人は多いですが。だから、いわゆる活動家という人のみが活動しているのでは無いということを十分知りつつ、観られているということを意識して共感を得る活動を行うということが大切だと思います。
 思い上がり、独りよがりは戒めるべきでしょう。

 すぐ上の姉が生きていた頃、誕生日の夜電話が掛かり「ハーピバースディ ツーユー。ハーピバースデイ 省ちゃん」と受話器の向こうで歌い出すのが、恒例でした。その電話を待っていたものです。その姉も亡くなってすでに8年、懐かしい思い出です。

 同じ誕生日には、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の金正恩くん。元首相の小泉純一郎さんという、ある意味では個性的、見方によっては単細胞な人がいます。一昨年、僕の誕生日を祝賀する集会のニュースがテレビで流れていましたが、これは金正恩くんのお祝いでした。

 フェイスブックには、多くの方からお祝いのメッセージをいただきました。その中にあった、高校同級生の友人。「高校の時に戻ったような気で、怖いもの無しで頑張りましょう」と書いていました。
 でも、僕は高校生の時よりも今の方が、怖いもの無しだと思っています。息子心配症だった母親もすでに亡くなっていますし、自分の子どもたちも独立していますし、どうせ後何十年も生きる訳ではないでしょうから、今が人生の中で一番怖いもの無しの時期かも知れません。

 しかし、怖いもの無しで頑張れるのも健康第一。この機会に少しは、このことを考えながらも、やって行きたいと思います。まあーたぶん「三日坊主」で、忘れてしまうでしょうけど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomenda4918.blog.fc2.com/tb.php/122-f97cd52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

省ちゃん

Author:省ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック